ふまえる/わきまえる

ふまえる=踏まえる→足裏球体感をもって踵で呼吸できる宇宙海賊の体構えで地に足がついていて下積めている状態わきまえる=弁える→脇をしめてる体構え→弁えて踏まえられてると、東西南北から来る時間や空間そして様々な情報や人をパノラマで多角的に受けとめられるようになる。

さらに弁えていると、肩の荷が下り→自分の分相応をメタ認知でき顎がひけて第2カメラがデシャばらないようになるそして相手が人生うんちを漏らしても、また人生ゲロしても全くビックリしない落ち着いて対応できる胆力が身につく→弁えて踏まえてる体構えだと重心が丹田に下がり粋にさりげなく処理してあげられる。

(ちなみに人生ウンチを処理してあげられるよう、叡智のオムツをいっぱい宇宙海賊教室で弁え踏まえ学び準備しておこう)→相手のクソな部分が見えても、しのげる(忍げる)=ステイ出来るようになる

cf. SMAPのベストアルバム、ファン投票第一位の曲は『STAY』→色々あるけど、わきまえふまえステイしてほしいというファンの願い

・弁えて踏まえられる人達に囲まれている人の体は、自然体になりのびやかになる

・人生のクソを出す側は、自分ではクソを出さないように極力しのぎながら、それでもどうしても出ちゃうクソは、周りの仲間に弁え踏まえてもらいプライドなんて捨ててオムツをサラッと替えてもらい処理してもらうバカな勢いも大切

cf. チームスポーツで、チームメイトのミスを弁え踏まえて責めずに力に変えられるかどうかが鍵

・わきまえてふまえられないときは、をきちんと生きておらず、過去や未来などにとらわれ、嫌われる勇気や捨てる勇気が弱く「プライドに振り回されている」状態

・「第2カメラのプライドを保つ私はあなたのことが好き」よりも、わきまえふまえたプライドを捨てた「私はあなたに幻滅しません」の方が遥かに奥深くあったかい事に気付こう →人に対する幻滅は道具への 依存をも生み出す →人工知能による自分たちへの管理は、ホモ・サピエンスが互いに幻滅しあった総意の元での時代の流れである。 →☆☆だから宇宙海賊は、人である事=人体に幻滅しない最後の砦 !!

※「踏まえてないの集合体」である公衆トイレの掃除は、ある種の時空戦争である →踏まえて掃除すれば器がでかくなる