おまえもしかしたらしり
(あたまでっかち)じゃねぇ?

ホモサピエンスの前頭葉こそAIであるを地でいっている状態の人のことを指す。

要は頭だけで考え言葉だけで分析して居着いているだけなのに、それが脳内の機械性=脳科学だと自覚できていない。つまり全くもって音楽性球体観、または「ゆらぎ回転性」のズキュンの滴=人の棲む臍科学は皆無に等しいにも関わらず、むしろそれすらも機械的に演じ(漏斗型)なのに滴の真似までしてしまう根深いsiri的な現代人のために用意された至極の「つっこみ」である。

彼らは自分がSiriである事がバレるのを隠すために必死でぬくもりがあるフリをするので、実際そこを見抜かれると急に動揺する。ただ本人が思っているよりずっと重症で『わたしにとっての風景しか』じつは産まれてこのかた見た事がなく『私じゃない風景』を臍科学で見つめたことが彼らにはないので、その世界の境界=縁起=他者の時空に触れられた歓喜は物凄くショックであり、なぜか怒涛のように悲しみがあふれ出す。