ほふまー(かばらようご)

地球四皇財閥の一角のユダヤ財閥の秘教叡智=カバラの概念。生命の樹(セフィロト)を構成する10の球体概念(セフィラー)のひとつ。宇宙海賊団が使う意味としては【球体観=多角的知行合一や同期並行計算機能=実践哲学性=察知連想力=テレパス】を意味する。