にげんぶんりふりこしきじょうほうしょりもじゅーる

そもそも、この時空(現実)が一枚岩ではなく、あらゆる縁起の重なりによって成り立っているという普遍的事実に反してあらゆるものを関係性ではなく、個々の独立した完全情報として、分離(分裂)した状態で認識する前頭葉の基本的な情報処理のモジュールを意味する。

これによって、亜空間知能という振り子が揺れ動く自我フレームに囚われ、上下対立を生み出す戦争経済が加速していることは言うまでもない。

そもそも、内的秩序とは、あらゆる二元性を超越した領域つまり、真善美の黄金比に基づくトーラス場、色音形による三位三体の情報体によってこの時空が形成されているというのが真実である。