にほうかつじょうほうしょり(いえそどから
のあうふへーべん)

二包括情報処理とは二分割情報処理の対語であり。あらゆる情報を多角的に包み込んでいく量子的な情報計算機能であり、宇宙海賊が読み解く基本的善良さともまさに言えるものである。例えば水素の運動を観察してもらいたい、あの自然な運動摂理こそ、二包括情報処理の比喩である空気、水、氷、雷。気体液体固体そして電気体(プラズマ)として絶えず混ざり合い、絡み合い包括し合って現象をえんじている(縁時て意流)わけで、しかしその根底には、
第五の観測効果という均衡(photon光る)という状態さらに、この四態原理の総意(幾何)として中心(常磁性)を保っている。これがフリーエネルギー理論やtelepath理論の基礎となる明るい科学の概念(イデア)を成立させている。この事実を未だに地球の民は知らない、この法則を発見した天才科学者ニコラ・テスラ。彼の自然を観察する瞳は、きっとこの二包括情報処理(交流発電)に目を向けたからこそ、フリエネの前進となるテスラコイルの発明を可能にしたのであろう。大切な事は自然の運動原理はあらゆるものが、この包括情報処理によって現象を巻き起こしているという事実である。だからこそ、この自然の均衡エナジーである、包括情報処理(重力)の回転に乗らせてもらうという意識を持たずに、我々に安定した宇宙旅行の実現は全くもって不可能であろう。自然は相反するものを排他する二分割情報処理ではなく、因縁果の相対となる因縁果とを対象させ均衡させ、そこを破らせ変容させ包括させアウフヘーベンさせる高度な情報処理を行なっている。この科学的事実に目を向け認知することが、宇宙海賊団としての基礎教養でもある。この人体も惑星も太陽系も、さらには銀河系もみな同じ包括情報処理によって保持されている。だからこそ私たちはいつの日か誤解なく包括され、人と人が民族や宗教、また言語に関係なく理解し合う日が…いずれくるDCodeがこの人体の仕組みであり、この惑星や太陽系をいつか誤解なく包括し理解し…その広大なエネルギーを活用する事が可能な星間文明を築くわけである。この事をこの悲しみの星で踏まえた…この宇宙世紀に、生きていく世代を宇宙海賊団ではNewtype と呼んでいて、RSEL寺子屋にて彼らの目覚めと、宇宙海賊入団を、New Type Love Letter Summitにて、かと待ち望んでいる。