てみやげげんそう

Dマスターポールへの叡智の見習いや戦争経済の高解像度な航海図が学べる伝説の宇宙海賊教室でのプラトーを踏まえた地道な学び合いや働き合い、さらに楽じゃない、蹲踞体育の痛みや地味さを否定して迄のおしゃオジな成功体験に執着しついついこだわってしまうあまりやはり個人戦の罠=我流の無限ループにハマってしまう状態でもありその未熟者の状況をメタ認知できず第2カメラで棚上げし戦争経済を上手く個人戦の自力で大航海してます感を演出することばかりが上達するオシャレ風な先輩風味の人達で、しかも、ありもしないお宝=大成功をいつかお世話になった宇宙経済に帰還しそろそろ持ち帰れますよ…というそもそも的外れな宇宙経済意識そんな叡智の学び合い方や働き合い方、重心論でもある自身の誤読=本質的原因への修正 その自己対話を巧妙にサボりを第2カメラで巧妙に自己正当化する状況を宇宙海賊団では【手土産幻想】と呼んでいる