じくうれいせつ

レディオハンズにおける中心態度のひとつ。人体においてもじつはどの体も『同じではありえない訳であって』一人一時空一宇宙を形成しているゆえに《ふれあわせてもらえる「時」=「NOWハーモニー」は新たな時間》の記憶ワームホールの形成を意味していて、時と時の交じり合いが人と人が、固体感ではなく静電気感をもって触れ合う瞬間には必ず起こっていて、その目の前の人に対する『宇宙的歓喜=時空シンフォニー』の尊敬の念を【時空礼節】と呼び宇宙海賊団は通用しています。