ときたいこころ/ふういんされているのじかく

「あなたは奴庶民です。」と言われるよりも「あなたは封印されています。」と言われた方が居た堪れない感覚になる様に「奴庶民の自覚」とは「“封印されている”の自覚」であったと再認識することで、支配抑圧呪縛への窮窟さをより強く肌で感じ、「このままでは終われねぇ!!」と湧き上がる思考停止の奴隷脳(亜空間知能ハック)を打ち破る少年性全開のワクワク探究心。

であるが、「解きたい心」(封印されている感)は内向きになると「自分にはなにかあるかも」の超人願望を呼び起こす懸念もあり、その真価を見出せなくなる。

この「解きたい心」が真の力を発揮するのは自分2番感で外に向けられた時、解きたい心で見守り、導くことで相手の“”が立ち上がり、これを相互に働かせ合うことで、それぞれの“誰”が立ち上がった群れを成す。

この群れこそが国士無双の一発大逆転を巻き起こし新時代の夜明けを迎える我ら宇宙海賊団の真の姿であり、「解きたい心」はその大逆転へ向かう原動力である。