かおなで

なでは四肢はなで感がないのに丸顔というフェイスフィギュアなので、脳の出力は常に明るく好き好きに満ちた可愛気のある人という印象を周囲に与えるでしょう。
例えば四肢の体癖が丸太で、かなり高圧的でも顔なでがある場合はどこか可愛気が漂うので、その高圧性が和らぎ人懐っこい感じの印象を与えるかもしれません。
逆に言えば好きなものにはやたら闘争心を燃やす手がつけられない癖が強いかもしれません。