くびふじさん

顎が前に出て首が前傾してくると、四肢がどんなボディフィギュアでも、内部内省する傾向がある訳で、それがまさに首フジサンとも言えるわけで、最近のスマホ生活はどんなボディフィギュアの人をも首フジサンにさせてしまう暮らしぶりだとも言える。

それゆえ現代人の殆どが、頭重心になっていて、何か不安や漠然とした期待や妄想を抱いていたりしてる人が大変多い。これを矯正するためにも蹲踞の姿勢を、キチンと寺子屋では稽古している