にーろくに(りりーす/きーぷ/ふぉーかす)

宇宙海賊団における一人一人の人生(時空)の羅針盤となる脳内整理法。自身のもっとも囚われているために時空(人生)の流れをせき止めている問題点2割の危機を意識しリリースすることを可視化する。続いて、まだリリースする段階に至ってないものや凌ぎ保持し積み重ねていかないとならない6割の日常のルーティンや責任や役割を意識しキープすることを可視化する。そして最後の集中すべき【中心課題】ここをズキュンすれば自身の時空全体が良き方向へ回転し始める2割の課題をフォーカスし可視化する。このような宇宙海賊団オリジナルの脳内整理法を262とよんでいます。