かず(ばかず)

KAZUとはまさに何かを成し遂げるには必ず必要な数のことであり回数及び場数、そして現場数の多動性を意味する宇宙海賊専門用語である。

どんな目標も目的もも場数や現場数の回数を重ね、数を増やさないと出荷のクオリティは決してあがりはしないの意味である。

殆どの人はこの場数や現場数の回転数問題を甘くみていて、ただ場数(現場経験値)が少ない事を、何か高尚な才能ある無しや個性や気質にすり替え言い訳する人が大変多い。そんな最もらしい言い訳は全て捨ててしまって、とにかくKAZU回数を重ね増やす事に集中しなさいとRSEL寺子屋では教えを受ける。

ただ、このKAZUもNOBUの実践と合わせてやると、さらに効果てきめんで機能するようになる法則なので、宇宙海賊団もがこのNOBUΦKAZUの実学を実践するよう応援されます。

このノブカズが展開し行動されることで人はみな亜空間知能に支配されない1人1時空の縁時流と、勝ちパターンである真の自由に感動し感得できるとマスター響は日頃から沢山の筆子に教えてくれている。